ライフスタイル

仕事を辞めたい40代が人生を変えてやり直すために必要な事とは?

人生の折返しともいえる40代で、「仕事を辞めて人生を変えたい、やり直したい」と思う人は多いと思います。

ただ人生を変えてやり直すため、実際に行動に移す人や実際に仕事を辞める人は、かなり少ないのではないのでしょうか。

そもそも仕事を変えれば人生は変えられたり、やり直すことはできるのでしょうか?

人生を変えてやり直すために必要な2つのことをお伝えします。

40代が人生を変えてやり直すために必要なのこと

40代で人生を変えてやり直すために必要なことは2つだけだと思っています。

  1. 行動力を上げる
  2. 常識をアップデートする

①は世代に関係なく必要なことですが、②は40代の方にとって特に重要なファクターです。

行動力を上げる

行動力

人生を変えてやり直すためには、それまでとは違う行動を取っていかないといけません。

今までと同じような行動を取っても、当たり前ですが人生は変わることはありませんよね。

これは世代に関係なく、今までの人生を変えてやり直したいのであれば必要不可欠です。

40代の方はこれまでの人生で実感した方も多いと思うのですが、待っていてもほぼ変わることは無いです。

仕事を辞める、転職する、資格を取る、独立する、収入を増やす、結婚する、離婚する、趣味を作る、健康になる・・・など。

どのような方向であれ、人生を変えてやり直すためには大前提として行動力を上げる必要があります。

だから人生を変えたい、やり直したいと思うのであれば、行動力を上げていく意識を持ちましょう。

常識をアップデートする

常識

これは40代ならではだと思います。もちろんアラサーでも該当する事もあるとは思いますが。

常識は時代ごとに変わっていってます。

特に今の時代の変化は凄まじく、普通にサラリーマンとして過ごしてきた40代の方の中には、時代性の変化について行けてない事もあるかもしれません。

僕も情報収集したり起業家の方の話を聞いた時に、「ついて行けてないなぁ」と感じたことがありましたし、今も情報を収集している最中です。

常識は変化する

常識の変化

最近では政府が働き方改革を提唱したことで、それまでイレギュラーで秘匿的なイメージが強かった副業が解禁され、副業が常識的な方向に進みつつあるあります。

また電子マネーの普及によりキャッシュレス化が促進されているなど、日常生活にも影響していますよね。

特に一番はネットが普及し成熟したことでの常識の変化です。

今やネットで人との出会い、コミュニケーション、情報の発信、ビジネスなどあらゆる事が可能になりました。

またネットが成熟したことで、日本人の全てが発信者でありエンターテイナーであり表現者になり得る時代となったんです。

これは40代にとって常識だった事がそうではなく、マイノリティだったことが常識になっている傾向だとも感じます。

時代に合った常識を持つ

時代に合った常識

もしお子さんがいたり若い同僚や部下がいるのであれば、話をすることで最近の常識が捉えられるかもしれません。

そうで無ければネットや書籍などから積極的に情報収集すべきです。

今まで持っていた価値観が崩れることもあるので抵抗がある人も多いのですが、常識をアップデートすることは価値観を変えることにも繋がります。

それこそ、いまだに「お客様は神様です」思考であったり、ネットで出会ったり稼ぐことが怪しいというのはナンセンスですからね。

常識をアップデートすることで人生を変えたり、やり直す選択肢が増えるんです。

なので時代に合った常識を身につけるようにしましょう。

人生が楽しくない疲れた社会人が仕事を見直すことで楽しい人生に激変した話日常の大半を占める仕事を見直したことで生活が好転し人生を楽しめるようになりました。僕が実際に経験し学んだことをお伝えします。もちろん僕のケースは一例なので万人に共通する正解では無いですが、人生を楽しめないと思っている方の参考になればと思います。...

仕事を辞めれば人生は変わりやり直せるのか?

仕事を辞めたい人生

40代で仕事を辞めるのは、ある意味チャレンジャーだと思われるかもしれません。

ですが、意外とどうにかなったりします。

特にネットが普及したおかげで転職、資格の取得、ビジネスなどの情報が得られやすくなりましたから。

ただ仕事さえ辞めれば人生は変わるのか?やり直せるのか?、というと一概にそうとは言えませんよね。

まず仕事を辞めたい理由を考えてみるのがいいです。

仕事を辞めたい理由を考える

仕事を辞めたい理由

なぜ仕事を辞めたいと思うのでしょうか?

  • 仕事自体が辛い
  • 職場の人間関係が辛い
  • 遊べる時間が無い
  • 家族と過ごす時間がない
  • 経済的な余裕が無い

など、人それぞれだと思います。

これらが変われば人生は変わりやり直せると確信しているのであれば、仕事や働き方を見直すべきです。

仕事を辞めた後を考える必要もあります。例えば転職するのか、独立するのかなど。

また転職にしても資格を取る取らないもありますよね。

経済的な理由であれば、仕事を辞める道もありますが副業という道もあります。

仕事を辞めたい理由

ただ例えば人生を変えたい、やり直したいと思う理由が独身や結婚生活の場合、生活や性格など他の部分を見直す必要があります。

また漠然と「楽しいと思える生活じゃないから」というのであれば、仕事を辞めても変わらない可能性もあると思うんです。

だから仕事を辞めたい理由をはっきりさせてから、仕事を辞めるかどうか判断すべきです。

「仕事を辞めれば本当に人生は変わるのか?やり直せるのか?」

じっくりと考えてみましょう。

人生は潜在意識で変えたいと思わないと変わらない

潜在意識

潜在意識とは自分の中の本音とも言える部分ですね。

人は2つの意識を持っていると言われています。それが潜在意識と顕在意識です。

  • 潜在意識は本音
  • 顕在意識は表面上の建前

「仕事なんか辞めてやる」と息巻いていても実のところ辞めない人っていますよね?

不平不満を言ったり愚痴るだけで、改善しようとしない人とか。

そのような人たちは表面上は「辞めたい」「給料が安い」「仕事が辛い」と言っても、潜在的には辞めたいと思っていなかったり改善しようと思っていないんです。

これは表面上の気持ちである顕在意識で不平不満や仕事を辞めたいと思っているだけで、潜在意識ではそう思えていないから。

だから人生を変えたいと本音で思えていなければ、人生を変えることはできません。

これは行動力にも繋がりますから。

本当に自分は人生を変えたいと思っているのか?

自分の正直な気持ちを確認してみましょう。

40代でも人生を変えられるしやり直せる

40代でも人生は変えることもやり直すことも出来ます。

特に今の時代は人生を変えられる方法ややり直せる方法が、増えているのではないでしょうか。

ただ40代は諦めや妥協をしやすいですし、過去の経験もあるので先入観に陥りやすいです。

だからこそ行動力や常識をアップデートすることが大切なんです。

これまで認識していた一般常識を壊す事も大事で、そのためには時代性の変化を捉える必要があるんですね。それが常識のアップデートに繋がります。

何事もそうですが、行動しないと何も変えることはできないので、先入観に囚われず人生を変えるための生活をしていきましょう。

40代で人生を変えたい!やり直したい!と思っているのであれば、その気持を行動力に変えて行きましょう!

PC1台で収入源を確保する無料メール講座


メルマガ登録