プラグイン

ワードプレスのプラグインの使い方(インストールと有効化)

ワードプレスはそれだけで、すぐにブログを始めることが出来ますが、SEOやユーザビリティ、作業効率化などから見ると、やはり物足りないんですよね。

SEOの強化や作業の効率化、はたまたデザイン的な観点からもプラグインは必須となってきます。

おすすめのプラグインについてはこちらを参考にしてみてください。

ワードプレスのおすすめプラグイン一覧|トレンドブログに導入したい16個初心者の方がトレンドブログを始める時に、入れておきたいオススメのプラグインを紹介します。プラグインはSEO効果の期待できるものから、作業効率化に優れているモノまで色々あります。トレンドブログに限らずワードプレスを使ってメディア運営する場合には多かれ少なかれプラグインは使うことになるので、プラグインを使ってブログ運営を快適なものにしていきましょう!...

今回はインストールや有効化など、ワードプレスのプラグインの使い方について解説していきます。

プラグインはワードプレスを使用するにおいて必ず利用するものですので、是非参考にしてみてくださいね。

ワードプレスプラグイン

ワードプレスのプラグインとは、ワードプレス本体に足りない機能を付加する拡張機能のことで、ChromeやFirefoxなどブラウザにもプラグインサービスがありますよね。

プラグインを使用することで、お問合わせフォームを設置できたり、サイトマップ(目次)を作成できたり、アクセス数などからのランキングを表示させたりすることが可能になります。

プラグインにはワードプレス公式のプラグインと非公式のプラグインがありますが、非公式プラグインに関してはウイルスなどが含まれていたりすることも稀にあるので、使用する時には注意してくださいね。

ワードプレスプラグインのインストールと有効化

ワードプレスのプラグインの使い方の手順は、プラグインをインストールし有効化する、という手順を踏んでいきます。

インストールする方法は3つあるので、まず一番多く利用する方法から解説していきます。

管理画面から検索する

ワードプレスの管理画面を開くと左側にメニューが並んでいますが、


 

1.[プラグイン]>[新規追加]を選択します。

ワードプレス プラグイン

 

2.プラグインの名前などで検索をかけます

ワードプレス プラグイン

 

3.「今すぐインストール」ボタンを押下します。

ワードプレス プラグイン

「今すぐインストール」ボタンを押下するとインストールが始まります。


 

4.暫く待つと「今すぐインストール」ボタンが有効化ボタンにかわるので、「有効化」ボタンを押下します。

ワードプレス プラグイン

有効化ボタンを押下するとプラグインが使用できる状態になります。

管理画面でアップロードする

公式登録がされていないプラグインはZIPファイルをダウンロードして、手動でアップロードしインストールすることが可能です。

なおZIPファイルは解凍せずそのままアップロードします。


 

1.「プラグインのアップロード」ボタンを押下します。

ワードプレス プラグイン

 

2.「ファイルを選択」ボタン押下し、アップロードするZIPファイルを選択します。

そして「今すぐインストールボタン」を押下します。

ワードプレス プラグイン

 

3.「プラグイン有効化」ボタンを押下すればプラグインが使用できます。

ワードプレス プラグイン

FTPソフトを使用してインストールする

FTPソフトを利用してインストールします。

FTPソフトとはパソコンとサーバーの間でファイルの送受信を可能とするソフトで、「FFFTP」が有名ですね。FTPソフトは無料です。


 

1.ファイルのアップロード

FTPソフトを開いたらサーバーの

  • [WordPressインストールディレクトリ]>[wp-content]>[plugins]

の場所にファイルをアップロードします。


 

2.有効化

ワードプレス プラグイン

ワードプレスの管理画面左側のメニューの[プラグイン]>[インストール済みプラグイン]を選択します。

ワードプレス プラグイン

プラグイン名の下にある「有効化」をクリックします。

この方法は上級者向けで、公式されていないプラグインで、かつZIP形式のファイルではない場合にインストールする方法となります。

ワードプレスプラグインの停止・削除

ワードプレスプラグインの停止と削除の方法について解説します。

1.ワードプレスの管理画面左側のメニューの[プラグイン]>[インストール済みプラグイン]を選択

ワードプレス プラグイン

2.プラグインを停止してから削除となります。

ワードプレス プラグイン

停止の状態はまだワードプレス内には残っているので、いつでも有効化出来ます。

削除した場合にはもう一度インストールし直す必要があります。

プラグインの入れ過ぎに注意

プラグインは様々なものがたくさんあるので、色々な物を使いたくなるんですよね。

しかし過剰なプラグインの導入は、ワードプレスのシステムやサイト表示速度に影響を及ぼす可能性があります。

余計なプラグインは利用せず、また同じ機能のプラグインは使わないようにしましょう。

PC1台で収入源を確保する無料メール講座


メルマガ登録